企業情報トップ会社概要採用情報店舗情報ギャラリーホーム
            採用に関してのお問い合わせご利用規約プライバシーポリシー採用希望者の個人情報の取扱い
                               
企業概要
企業概要
企業理念
沿革
業務実績
デザイナー紹介
 
  企業理念  
     

私ども「サトウ」は1928年の創業以来、お客様を第一に考え、品質の良い商品をお届けするために、
スタッフ全員が生産者様及び仕入先様のご理解とご協力が極めて重要であることを理解し、日々業務に励
んでおります。

     
企業理念  
     
  『すばらしいお花を一人でも多くのお客様へお届けし、
             心から喜んで頂くことが私達の使命である』
     
  ○常にお客様を第一に考え、満足頂ける商品をお届けする。
  ○最高の接客サービスを心がけ、一人でも多くの「花のサトウ」のファンを作る。
  ○生産者・関連業者に感謝の心を持ち、切磋琢磨し、共に成長する。
  ○プロとして人間力・技術力を磨き成長し続ける。
  ○共に力を合わせ、目標を達成し、未来に向かう「花のサトウ」を創る。
     
  サトウ花店は創業以来、常に新しいことにチャレンジしリードしてまいりました。
時代は変わってもチャレンジ精神は変わらず、常に成長し続けます。
     
     
社長
代表取締役社長
佐藤 勉
1963年大阪府立大学農短部を卒業。
東京の花店で技術と営業を学び、1965
年サトウ花店に入社。営業部長を経て
取締役専務に就任し営業の基礎を作る
。2003年(社)JFTD会長と(協)花キュ
ーピット会長を務める。2006年4月代表
取締役社長に就任。以降数々の改革を
意欲的に行っている。
 

「自然」が与えてくれる癒しや安らぎ、それは誰もが安心して身
をゆだねることが出来る瞬間です。一人でも多くの方にその瞬間を
感じていただきたい、創業時からこの精神を持ち続け、サトウ花
店は今日までひとつひとつの商品に気持ちを込めて、お客様に
心から喜んでいただける花づくりを目指してきました。
それは何にも勝る「花」・「木」・「緑」たちの存在が、私たちに与
えてくれた使命であると思っています。常にお客様の気持ちに
寄り添い、かたちにしていくこと、そして現代社会の中で薄れか
けている自然の大切さを発信し、癒しの心の大切さを伝えるこ
とが、私どもの社会に対しての貢献と成長であると考えます。

   

<サトウ花店の歩み>
サトウ花店は1928年(昭和3年)、創業者佐藤巍(サトウタカシ)が西日本初の洋花店として創業を
始めました。当時は「佐藤洋花店(サトウヨウカテン)」の名前で大阪市宗是町(現在の大阪市北区中
之島)に店をかまえ、バラやカーネーション、洋蘭をはじめ、現在ではよく見かける「ベコニア」の鉢植
えといった日本人にはまだ馴染みの薄かった洋花を紹介、斬新な西洋式のフラワーデザインを提案
するなど花の魅力と存在を広めていきました。また花の鮮度を保つための設備の開発にもかかわりま
した。より良い状態で商品を提供できる環境づくりを目指し、花の保冷庫(ストッカー)や配送用の保冷
車の基礎を開発するなど、現在のフローリストにとって欠かせない設備も数多く手がけたのです。と同
時に冠婚葬祭用の花の装飾やギフトの開発に取り組み商品化してまいりました。
これからの社会には人々に癒しと安らぎを与えてくれる「自然」−「花や緑」の力が必要不可欠のもの
であるという事を一人でも多くの方々に知っていただきたいとの願いから、当社では創業当初からこの
ように様々な取り組みを行って参りました。

<これからのサトウ花店>
常により新しい商品やスタイルを広め、そしてどの場面にも花の存在を残していきたいという創業者の
精神は現在も変わらず受け継がれ、ブライダル、ギフト、緑化事業などのあらゆる部門で新しい企画、
提案、商品をお届けし、お客様に心からよろこんでいただけることを企業理念として、日々チャレンジを
続けております。
「花」とは自然をより身近に感じさせ、人の心を安らげてくれる贈り物です。枠にとらわれず、贈られる方
のイメージを表現し、贈る方の気持ちを伝えてくれるものとして、お客様の生活と共にあって欲しい。様
々なスタイルやシーンを演出してくれる花だからこそ、大切にしていきたい。それがわたしたちサトウ花
店の信念です。これからも日々そのことを意識しながら作品を作り上げ、責任を持ってお客様にお届け
していく。そしてスタッフ一人一人が培ってきた「クオリティ」を附加することで花卉業界ナンバーワンを
目指し、業界のトップブランドであることを堅持し続けます。

                                          代表取締役社長 佐藤 勉

 
 
                               
                               
                               

 

ページトップへ