ブライダル
ホーム季節のギフトフローラルギフトブライダルトップショップ紹介グリーン事業
ブライダルヒストリー   ウェディングブーケ   ブライダルイベント   エターナルブーケ   ウェルカムボード   ブライダルグッズ   チェックシート__
 
ブライダルアイテム
ブライダルでのお花に関係するアドバイスです。
結婚式・披露宴を迎えるまでには、いろいろと決めなければいけないものはたく
さんあります。最後は自分で一番気に入ったものに決めなければいけませんが、
ぜひとも参考にしていただければと思います。
 
アドバイス      
                               
   
                               
   

お気に入りのドレスが決まれば、次はお気に入りのブーケを見つけましょう。
ブーケのタイプにはいろんなタイプがあります。
流れるようなラインで出来たオーソドックスなキャスケードタイプや丸い形のラウンドタイプから、お花を
束ねてナチュラル感をだしたクラッチタイプとブーケの基本の形はさまざまです。もちろんそんな基本の
形にとらわれずにオリジナルのブーケをチョイスするのもいいでしょう。
ウェディングブーケはひとつひとつ手作りとなります。お気に入りのブーケを手にするためには、お花屋
さんの花材の手配などを考えて、挙式の2週間前までに注文することをお勧めします。
ご注文は、当店にご来店いただきカタログやアルバムなどの中からチョイスしていただいてもかまわな
いのですが、お気に入りのブーケを見つけた雑誌や写真をお持ちいただいて、サトウ花店の専門スタッ
フがお打ち合わせさせていただきたいと思います。

   
                               
 
 
                               
  ブーケのタイプ                  
                               
   

キャスケード
滝のようなシルエットが特徴で、ウェディ
ングブーケの代表といえるスタイル。

  オーバルブーケ
ふっくらとしたラインが特徴的なブーケ
ベルラインのドレスに特にお勧めです。
         
ラウンドブーケ
花を半円球にまとめたスタイル
比較的どんなドレスにも対応できます。
  バックブーケ
ブーケにもち手をつけてハンドバックよう
なスタイルでアレンジするブーケ。
         
ボールブーケ
ブーケにもち手をつけて丸い形にアレン
ジし、ぶら下げて持つブーケ。
  クレッセントブーケ
お花のラインが月のような形をした個性
的でアピールできるブーケ。
         
クラッチブーケ
数本の花を集めて手に握るように束ねて
花の茎を見せてナチュラル感を出すブー
ケ。
     
         
   
                               
 
 
                               
  ドレスとブーケのタイプ                  
                               
   

  ウエディングドレスの定番のドレス。ボリュ
ームのあるシルエットで華やかさは一番
あります。ドレスの素材によってイメージ
が変わってきます。サテンやシルクのよう
なタイプでは大きめの花を使ったキャスケ
ードブーケやクレッセントブーケがおすす
めです。オーガンジーのようなやわらか
い素材のタイプではバラなどの優しい花を
使った優しいイメージのブーケが似合いま
す。

 

裾の広がったシルエットの清楚な印象の
ドレスには比較的どんなタイプのブーケも
似合います。ドレスに入っている刺繍やワ
ンポイントの飾りに合わせて選んでみても
いいでしょう。荘厳な挙式には、流れるよ
うなシルエットが美しいキャスケードが似
合います。花は白とグリーンを組み合わ
せると上品な雰囲気になります。カラード
レスの場合は、ドレスと同系色の花でバラ
ンスをとるのがポイントです。


  ウェストからふわっとベルのように広がっ
たベルラインは、もっともポピュラーなシル
エットのドレス。ふんわり感を出すには、
ボリュームのあるオーバルブーケがおす
すめ、可愛らしいドレスには、野の花のイ
メージがある花を使って丸く可愛らしい印
象のブーケがおすすめです。ドレスの色
や形に合わせて、髪や肩、手首にも花を
飾ってみるのも可愛らしさを演出するポイ
ントです。

  ウエストからヒップにかけてピッタリしてい
て、膝上あたりからスカートが広がってい
るシルエットの大人っぽくスタイリッシュな
ドレス。ドレスのラインを生かす花材を使
用して、立ち姿をスッキリと見せるには、
小さめのブーケがシンプルな雰囲気を演
出できます。インパクトのある花材でアク
セントをつけたり、茎のまっすぐできれい
な花材を選んでみてはいかがでしょうか。

  スカートの部分にほとんどひろがりのない
ドレスで、レースを使ったドレスは上品で
かつシックに、刺繍のはいったオーガンジ
ーやチュールを使ったドレスはかわいらし
いイメージ。小さめのクラッチブーケやカラ
ーのアームブーケでシックなイメージに、
ナチュラルな花材のクラッチブーケで可愛
いイメージになります。
ドレスのボリュームが少ないので、ブーケ
のボリュームも控えめにすることをおすす
めします。

  神前式などでは和装が一般的ですが、和
装にも白無垢、色内掛け、十二一重と衣
装はさまざまです。式の衣装に合わせて
手に持つ扇子をアレンジしたブーケや衣
装に合わせて和をイメージして仕上げたブ
ーケをおすすめいたします。白無垢などは
清楚なイメージで白い胡蝶蘭をあしらった
ブーケ、色内掛けなどは衣装に合わせた
花材でボールブーケや和テイストのアイテ
ムを使ったブーケが似合います。

   
                               
   
                               
   
お気に入りのドレスに会うブーケのカラーを見つけましょう。
挙式用のブーケは、ドレスのカラーもホワイトが基本となるため、ブーケの花のカラーはホワイト+グリ
ーンが基調になります。ホワイトといってもピュアなホワイトからアイボリー・オフホワイトまで幅がありま
す。ホワイトの花にシルバーグリーンやライトグリーンなどの様々なグリーンを合わせることで、ブーケの
花のイメージの幅が広がりブーケの表情が変わります。
大切な挙式用のブーケ、あなたらしく輝くたった一つのブーケを見つけてください。カラードレス(お色直
し用)のブーケも、挙式用ブーケとのイメージを変えてあなたらしさを出しても素敵です。
   
                               
 
 
                               
   
 
                               
   
                               
   
ワンポイントアドバイス

挙式の当日、お気に入りのブーケを手に持っていよいよチャペルへ。
お気に入りのブーケも持ち方一つで、さらに貴方をきれいに見せることができます。当日ただ持つだけ
ではせっかくのブーケがもったいないですので、せっかく見つけた貴方のお気に入りのブーケを美しく持
つことをお勧めします。ちょっとしたポイントですが非常に大事なことです。ポイントを頭の片隅に入れ
て、しっかりとブーケを持ち、すばらしい結婚式にしてください。
   
                               
                     
                               
  ブーケの持ち方                  
                               
   

ブーケをしっかりと手に持ち、肘を軽く曲げて
腰骨の上にのせるようにします。

ブーケ持った手はおへその位置に。
なんだかちょっと低いかな?という感覚はあ
るかもしれませんが、「ブーケはおへその位
置」を意識してください。
そうすることで、肩から腕のラインがすっきり
ときれいに見えてドレスのラインもきれいに
見え、ブーケも素敵にうつります。

挙式当日は、緊張してどうしても肩に力が入
り、ブーケを胸の前にもっていってしまいがち
なので、意識して持つように心がけましょう。

ブーケを手から離すときは、ブーケスタンドを
使ってお花が傷まないようにしましょう。

   
                               
         
                               
   
                               
         

 

ページトップへ
Copyright(c) SATOH - HANAMISE CORPORATION. All right reserved. 2005-2007